2021年01月25日

#860 定期のこと

デアゴスティーニってご存知ですか?毎週ある一つの事に特化した雑誌や資料やプラモデルなんかを買い続けることになる時間とお金の浪費です。店長です、こんにちわ。購読開始してしまった男。

さて、公式には『ある分野の本格的な知識やハウ・ツーを気軽に学べるように、週刊や隔週刊の雑誌形式を採用した、「分冊百科・パートワーク」と呼ばれる冊子を発売している』とありイタリアが本社の会社です。私が今回定期購読契約してしまったものが「週間ナイトライダー」!毎週届く記事とパーツで組み上がるとナイトライダーに登場するドリームカー「ナイト2000」が完成するというヤツです。8分の1サイズの精巧なクルマが組み上がるということで、これはもう購読開始してしまいました。すでに予定発刊が公表されており、110刊…?!?!まる2年掛かるってことです…バカですねぇ…ええ、バカって罵って下さい。さらに初回490円、1890円×109回でお値段ナント合計206,500円!!塵も積もれば20万円!!ホントにバカでごめんなさい。周囲から絶対バカって言われると思っていたら、実際には結構暖かいご声援を頂いておりまして、「実は私も○○コレクションをやっておりました」とか「デアゴスティーニ定期購読してる人を初めて見た!」などなど、どちらかと言えばご声援に近い反応(と感じているだけかも)です。よくよく調べてみたら○○号までと言いつつ売れなくてヒッソリ終了したり、逆に大幅に延長して終わりの見えない数百号を数えているシリーズなどもあり、実際に110号完結はあまり信用しないほうが良いのかも知れません。とにかく二年後の完走を目指したいと思います。
実際に定期購読をした私の手元にはすでに3号まで届いておりますが送料無料という事もあってか、2週間ごとに2週間分、2冊同時に送られてくるようです。週刊なのに毎週来ないとか…。実際に精巧で大きいモデルを組み上げる性格上仕方ないのですが、毎号ごとに付属する部品によってパッケージというか本自体の大きさがマチマチになっており、箱ごと保存というにはチト辛い状況になっております。もっと言えば出来上がるのはいわゆるスポーツカーですが、順番に組み上がっていくわけではなく、ボンネットを組み上げたと思ったら翌週は前輪の片方だけなどパーツとして組み上げても前回までのものに組み付けられない事から、今週のパーツが次に連結されるのは一体いつになるのか?の見通しすら立たないというのが辛いです。ここはデアゴスティーニの中の人にも是非考えて頂ければと思う所存です。

バカですよねぇ。でも後悔はしていないばかりか、無事2年後にここに完成写真を披露できる事を願いつつ…。



にほんブログ村 花ブログへ
クリックをよろしくお願いします。
花束とアレンジメントのギフト フラワーゼーレ
この記事へのコメント
是非コメントを書き込んでください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

フラワーゼーレの前身となる「高橋生花舗」時代の
店長コラムはこちらをクリックしてください。