2020年06月15日

#828 多目的のこと

まぁコロナコロナと連日の報道に飽きていたのも正直ございまして、ここに来て有名人の不貞行為が面白おかしく感じてしまうわけですが店長です、こんにちわ。危機感煽りばかりじゃ疲れます。

さて、あえて言いませんけど某所の地下多目的トイレが話題騒然です。お陰さまで今では警備員がトイレ前に立っている事態になり、誰から何を警備しているんだかという。模倣する人、話題の観光名所的扱いにならないようにという事でしょうかね。ネットでこのトイレの見取り図が出てましたが、まぁ本当に広くて快適そうなんですよ。何なら私の部屋より広くて快適。強いて言えば窓がないくらいか。地下だから窓無くて当然ですが。多目的って名称に変わる名前を考えないと…と言う動きがあるそうです。名称が問題なの?と思う所ではありますが、真面目な日本人を象徴しているなぁというか、名は体を表すというか。初めからトイレで良くないですか?と。オムツ交換・障がい者対応トイレとか?
不倫は果たして悪なのか…?ええ。そうですね、妻を裏切る行為という意味で悪でしょう。しかしてお笑い芸人が職を失うほどのバッシングを受けるべき悪なのでしょうか?有名人だから…というのもございますけれども。ちなみに不倫に刑事罰はありません。こう書くと私が不倫を問題視していないように思われては不本意ですが、あえて言えば…の事です。当然私は不倫なんてするほどの魅力も財力も時間もございません。稼いで有名になり時間も出来れば、それは男もオスですからね、どうなるものかは保証しかねますが、私に限ればその高みに至ることはほぼないでしょうね。
どこからが不倫か?も永遠のテーマでしょうか。男なんて肉体関係だけあればそれでいい(今回の事例)がほぼほぼではないかと考えます。これこそ不倫と考える女性もいれば、心が向かなければ不倫では無いという女性もおりますね。男にとって女性はどこまでも分からない存在だって事です。

だから不倫なんてすべきじゃないですよ!
え?キレイ事を書くなって?
私はキレイなもんですよ!



にほんブログ村 花ブログへ
クリックをよろしくお願いします。
花束とアレンジメントのギフト フラワーゼーレ
この記事へのコメント
是非コメントを書き込んでください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

フラワーゼーレの前身となる「高橋生花舗」時代の
店長コラムはこちらをクリックしてください。