2020年04月27日

#821 母の日のこと

花屋さん業界では一大行事の一つ、母の日が近づいてきているわけですが、こんな情勢です。店長です、こんにちわ。毎年毎年何かが問題になっている気がする男。


さて、それでもこれまで業界内での問題は流通であったり品質であったりが些末に思えるほどに今回は重大ですよ。当店でも母の日のご注文が入り始めておりますが、5月10日の当日に配達はほぼ期待できないと考え、実勢では5日到着程度からの目論見にて調整を図っております。例年程度までならこれで対応し、ギリギリになったお客様はヤマト運輸さんの状況を確認しつつとなります。遅れることのないようにしたいと考えておりますが、数日早い到着に関しましてはご了承をお願い申し上げます。今現在でもヤマト運輸さんのセンターを見るに、Amazonのダンボール箱が山のように…配送の方々には心より感謝です。このような状況でも問題なく生活できているのは彼ら運送業のお陰です。
同時に「花キューピット」という方法もございます。自身で自分のホームページを否定しているかのようですが、こうなると花キューピットを利用するほうが確実かも知れません。全国の配達をご希望される住所に一番近い花キューピット加盟店へ制作と配達を委託するシステムですから早期にご注文されていれば、まず期日に関しては大丈夫でしょう。現時点では、です。しかもパンフレットに載っている商品がそのまま配送される保証がどこにも無いことから、思い切ってデザインに関しては「お任せ」にしてしまう事をオススメ致します。色のご希望程度までに控えておけば、委託されたお花屋さんも得意とする鉄板のデザインでお届けすることでしょう。もちろん、当店はホームページに限らず花キューピットであれなんであれ、シッカリ対応したいと考えております。
当店はリアル店舗のほうが毎年、仙台国際ハーフマラソン大会の走行コースと隣接し、配達に出る事も、お客様のご来店もできないという状況が続いておりました。それでも意地らしく日曜定休の当店も営業していたという経緯がございます。今年はそのマラソン大会が中止となり、しかしお客様が来ることもないであろうと考えられる状況です。本当に5月7日で緊急事態宣言の解除ができるなんて考えている人はほぼ居ないと思われますし、在宅勤務や販売自粛などはまだ続きそうな気配です。本当に大変な世の中になったものです。これが終息したら、是非総括はやって頂きたいし政府にはマニュアルを徹底してほしい。とりあえずすぐに鎖国するといった法整備と、特に原因になった国にマスク数万枚を送ったりしたあの政治家の処遇は!!


腹立たしさを思い出してしまった店長でした。
なるべく笑っているようにしたいですね。




にほんブログ村 花ブログへ
クリックをよろしくお願いします。
花束とアレンジメントのギフト フラワーゼーレ
この記事へのコメント
是非コメントを書き込んでください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

フラワーゼーレの前身となる「高橋生花舗」時代の
店長コラムはこちらをクリックしてください。