2020年01月27日

#808 拡大のこと

中国で拡大している新型コロナウイルスに関して、日を追うごとに感染が広がっており、正確な数字やデータが伝わってこない都合から(正確かも疑わしい)不安が募るばかりです。店長です、こんにちわ。怖がるにも正確な知識で怖がりたい。

さて、コロナウイルスに限らずウイルス性のものは抗生物質が効きません。治療・予防において有効な薬は開発されておらず、症状の緩和を目的とした治療薬しかないのが現状です。インフルエンザウイルスに効くとされているものも特効薬ではなく、症状の緩和と体内でウイルスの増殖を止めるためのものです。回復自体は自分の免疫力や体力に依存するため、ウイルスの感染拡大となった場合、一定期間の隔離が必須となります。特に空気感染する場合。空気感染するということは、一定時間空気中でもウイルスが生き続けられる状況にあるという事です。インフルエンザウイルスの場合はドアノブなど不特定多数の人が触れる場所では最大で48時間生き続けたと言います。恐怖を煽る目的で言っているのではないのですが、中国からの人を遮断しても、中国人との接触を予防したとしても、中国から輸入された物品は?特に生鮮品は二日以内には流通に回ります。中国産の生鮮品や物品でもすぐに日本へ来ているモノで、その物品に触れた中国人がもし仮にコロナウイルスに感染していたら…。人の往来だけ止めれば安心というわけではないのかも知れないと言いたいのです。これは行き過ぎかとも思いますが、科学者の武田邦彦氏によれば、コロナウイルスの正確な状況が不明な以上、マスクだって効果があるかどうか分からないと申しております。
しかしウイルスって不思議ですよね。生物であることには変わりないんですよ。寄生していきる生物という分類ですが、ウイルスに限り寄生した宿主を殺してしまうんですから、自分も死んでしまうじゃないですか。これを書くと「人間だって同じ」という哲学的な方向へ必ず行くわけです。人間は自分たちの経済活動を優先するあまり地球環境を汚染して自分たちの首を絞めていると。…グレタちゃんでしたっけ。米国や日本を名指しして批判しますが、では対処策は何もない。原子力発電推進というわけでもない。おまけに中国には何も言及しない。グレタちゃん本人は子供ですが、それを広告塔にしている取り巻きが怪しい。当然こうなってくるわけです。

中国の方々は大変な状況ですが、感染拡大を防ぐためにも是非ジッとしていて欲しいものです。中国国内の空港で解熱剤が飛ぶように売れているってもうね…よしましょうよ!不安で自国の医療も信用できないから日本に来るという中国人もいると聞きます。どこに行こうが新型コロナウイルスの正確な情報が無いですしウイルス性の病気を治療できる薬はどこにもないのですから。



にほんブログ村 花ブログへ
クリックをよろしくお願いします。
花束とアレンジメントのギフト フラワーゼーレ
この記事へのコメント
是非コメントを書き込んでください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

フラワーゼーレの前身となる「高橋生花舗」時代の
店長コラムはこちらをクリックしてください。