2020年01月13日

#806 サポートのこと

令和最初の新成人になられた皆さま、誠におめでとうございます。日本の将来は皆さまの双肩に掛かっています!店長です、こんにちわ。26年前に成人式だった事に衝撃を禁じ得ない男。

さて、新成人をネタにするのは毎年毎年ですので、今年は「サポート終了」にまつわるお話。MicroSoftのWindows7というOSがサポートを終了します。しかも明日。Windows7をお使いなら、そのサポートが終了すると使えなくなるというわけではございませんが、以降のアップデートが無くなる都合、セキュリティに問題が出るというのがネックです。セキュリティソフトを入れていても、大元のWindows7がサポート終了した場合はほぼセキュリティソフトの対象外となります。それでも印刷するとかYuoTubeを見る程度でしたら問題なく使えると思いますが、個人情報や支払い情報の送受信を含む場合、ネット上のサーバー側でWindows7からのアクセス自体を遮断して防護する可能性も高く、「ここぞ」で使えなくなる場合があります。そもそも2009年秋の発売でしたからね、もう古いには古いんですよ。買い換えを検討するべきと思います。…などといいながら私はサポート終了後にどんな事になるのかネタ的にも知りたいので一台わざわざWindows7のまま残していたりするネジレた男でもありますが。
思えばWindows95から始まったインターネット万端時代の中にあって、Windowsシリーズは傑作を出し、ゴミみたいなものを出し、また傑作をと繰り返してトライ&エラーをした歴史があります。大当たりの傑作OSとしてWindows98、2000、XP、7が挙げられます。サポートが終了しようが問題なく使えるからと未だ2000を使い続ける猛者も結構います。良い物は良い。モノを大事にしすぎて意固地になってやしませんかね?と思う程ですが、そのコダワリで周囲にご迷惑を掛けないように…。私も今年に入ってからはWindows7を使い続けていた人たちの新機種引っ越し作業の手伝いをしてきました。やはりWindows7は傑作の一つですね。サポートが終了するからといってもまだまだサクサク動く。ちょっと蓄積したゴミを払ってやればまだまだ機能的にはイケる。オンラインで使用しないなら使い続けてもいいのでは?と思いますよ。とはいえ今現在、オフラインで完結するパソコンの仕事がどれほどあるのか?と思うんですけどね。

タブレットが主流なんて言ってる人がおりますが、こうしてブログ記事を毎週更新してごらんなさい?キーボードをバタバタと打ち込まないと仕事進みませんから。キーボードにはコダワリがあって「メカニカル式」しか使いたくない店長でした。

花屋ですけど…ええ。



にほんブログ村 花ブログへ
クリックをよろしくお願いします。
花束とアレンジメントのギフト フラワーゼーレ
この記事へのコメント
是非コメントを書き込んでください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

フラワーゼーレの前身となる「高橋生花舗」時代の
店長コラムはこちらをクリックしてください。