2019年11月18日

#798 影響のこと

桜を見る会にご招待されていたのに野党の下らないツッコミで行けなくなってしまいました。とても残念でなりません。店長です、こんにちわ。ええ、ウソです。招待されてませんが。

さて、台風19号からの被害は家屋の被害など派手に分かりやすい所だけがクローズアップされがちですが、花屋さん業界でもこの影響が甚大になってまいりました。年末年始に必須と思われる松、千両、スイセン、 オモトなどの伝統的なものは千葉県の南房、つまり台風19号が直撃した場所での栽培が多く、これらの影響がもう出てきております。お正月に松飾りや生け花をするというご家庭が減ってきているので生産地自体も減っており後継者不足や廃業も相次ぎ生産数自体が減ってきている所に今回の被害です。まさに泣きっ面に蜂。こうして海外に頼っていく事になるのか、それてせも少ないながら超が付く高級品目化しつつ残っていくのか…10年後、20年後の継承文化的なお花がどうなっていくのか…とても不安ですが、できる手は打っていきたいと考えておりました(10年後〜20年後に見据えた大いなる計画があるのですがそれはまた別の機会に)。
話はガラリと変わりますが、来年の東京オリンピックでの表彰台で渡されるウイニングブーケのデザインが発表されましたね。業界内ではまず一安心といったニュースでした。今年上半期までは「花ではなく日本伝統らしい何か別のもの」といった計画があり、花を使用する方向には動いてなかったのです。花屋さん業界としては反対せざるを得ません。そしてお花に決まり、生産地まで被災地で指定されたデザインにて決まりましたが…。まぁ懸念は懸念ですからここでは秘密でいいでしょう。オリンピックを盛り上げるウイニングブーケを是非お楽しみにしていて下さいネ。過去オリンピックの度に「ああいう花束を作って」というご要望は必ずあるのです。需要として効果が見込めるという事ですね。ここには良い影響があると期待しております。
来年の大河ドラマ出演が決まっていた沢尻エリカ氏の麻薬所持逮捕報道、「やっぱりなぁ」という感想のほうが多かったかに思います。よほど田代まさし氏の五度目のほうが驚いた。しかしここで「安倍政権批判を回避するために泳がせておいたビッグネームの芸能人を逮捕したに違いない、政権に不祥事が続くと回避の影響で芸能人が捕まる」などというトンデモ理論を展開する人がおります。逆です!それほど多く芸能界には麻薬が蔓延していて誰かが毎年ショッピかれてるだけでしょう。今般の政権批判だって年がら年中やっているわけで、下らない政権批判を常々やっているのはどっちなのか?と問いたい。

因果応報、影響は必ず必然的に起こるものです。看過される、見過ごされる、それは一時的でしかなく日々の行いでボーダーラインは変わるのかも知れません。偉そうに言ってますけど麻薬に限れば交友関係が悪すぎですね。

…人間関係で勘違いされている店長でした。





にほんブログ村 花ブログへ
クリックをよろしくお願いします。
花束とアレンジメントのギフト フラワーゼーレ
この記事へのコメント
是非コメントを書き込んでください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

フラワーゼーレの前身となる「高橋生花舗」時代の
店長コラムはこちらをクリックしてください。