2019年01月14日

#754 感染のこと

本日は成人の日でしたね、世間は3連休ですし当店もそうそう忙しいというわけでもなく晴着のお嬢さんを見かけては悦に入ったりしているのが毎年の私ですが店長です、こんにちわ。成人式ってあまり良い天気に恵まれない雰囲気。

さて、近年希に見るほどの好天に恵まれた本日、成人なされた皆様には心よりお祝い申し上げます。18歳成人への法改正がどうとか、成人式も18歳に引き下げるかとか一部で議論になっているようですが、成人式は18歳にすべきではないと考えてます。20歳でいいじゃないか。選挙権だけでいいじゃないか。政治のエゴを持ち込まないでほしいものです。本来であればそんな事を切り口にジックリと世界中の成人年齢や選挙権年齢などとも比較検討しつつ実際の精神年齢としては35歳説なんてのも交えたりして鋭く、膝を打ちすぎて立てなくなるほどの論説を繰り広げるはずの当ブログではございますが、今年に限っては疲労困憊なのです。ブログの更新ですらこんな時間に。じつは先週末、当店のスタッフ2名、番頭と熟練者が相次いでインフルエンザになり、会社を休んでいるのです。残されたメンバーでの仕事は辛いワケではないのです、元々暇な時期ですし。しかし今日に限っては「どんと祭」と呼ばれます仙台独自の風習によりお正月から平日への切り替わり、その境目としての儀式もございまして忙しかったのです。明日は3連休明けの平日という事もあり、月曜と火曜の仕事が一気にのし掛かってくることでしょう。罹患したスタッフ達よ、大変なのは分かるが、今は安静にしているだけだろう?残されたコッチは大変なんだぞ?どうして一度に2人も…と恨み節もでちゃう!だって男の子だもん。
これを反省に、会社で予防接種を義務化して費用負担すべきだという事まで言われましたが、毎年毎年型が変わるインフルエンザに毎年毎年ワクチン接種して、しかも数週間置いて二回、さらに流行の兆しっていう時点で先取りしてのワクチンで実際に流行する型が変わるリスクすらあり、もっと言えばワクチンが効かない可能性もある。ワクチンによって違う病気になる人まで居る…もうね、そんな事に会社で面倒見る意味が分からないわけですよ。日本は毎年毎年このインフルエンザの為の医療費でどれだけ掛かっているのでしょうかね。その金額でインフルエンザの根本的な原因、発生源の撲滅に乗り出した方が絶対に良いはずです。ご存知ですか?インフルエンザの発生原因。ベトナムとかベトナムとかベトナムとかの畜産農家の生活が鶏・豚・人間の環境すべて一緒の場所で行われている事で起こるんですよ。鶏小屋に人間と豚が住んでいるかのような。豚小屋に人間と鶏が住んでいるかのような。そんなの絶対に何らかの病原菌が発生する環境じゃないですか。ここにテコ入れして人間と豚と鶏が共生しない環境を提供してあげて、本来の畜産方法を伝授する。これだけで世界中に蔓延するのを未然に防げるんですよ。突き詰めれば鳥インフルエンザと言われていますが、それ以前に人間と豚が近すぎる環境なんです。そうしないのは色々な理由付けて結局は利権だと考えます。インフルエンザで製薬メーカーと医療機関がどんだけ潤うのか。そういったデータは絶対に出てきませんからね。

と恨んでも後悔しても仕事はやってくるので仕事します…。
インフルエンザになったら何らかのペナルティをしても良いという風潮にならないかなぁ…働かせる事は法律違反なんですけどね。させるわけないじゃないですか。無理ですよね。



にほんブログ村 花ブログへ
クリックをよろしくお願いします。
花束とアレンジメントのギフト フラワーゼーレ
この記事へのコメント
是非コメントを書き込んでください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

フラワーゼーレの前身となる「高橋生花舗」時代の
店長コラムはこちらをクリックしてください。