2019年01月01日

#752 平成31年のこと

新年明けましておめでとうございます。皆様の年明けはいかがでしたでしょうか?毎年毎年、年末年始の雰囲気に実感が無くなりつつあり、老化のせいかと思っております。なぜ毎年一年が早く感じていくのか…。10歳の子の1年は10分の1、45歳の1年は45分の1…そういうことです。店長です、こんにちわ。もうすぐ45歳。

さて、曜日周りによっては5日までタップリ休めるはずの当店でも今年はそうも行かず4日から営業開始です。市場の業務開始に左右されているからですが、世間一般的には来週月曜までお休みなんですってね…羨ましい限りです。平成31年は4月30日を以て終了となります!4ヶ月間だけの特殊な期間が平成31年なんですね。まぁ、たった数日間だった幻の昭和64年を考えれば、だいぶ良い気がしますが。つまり「平成最後の〜」の発言はまだ4ヶ月間聞かなくちゃいけないってことにもなるんですけれど、もうそろそろ聞き飽きた感がありますね。少し特殊な事情であるルートから新元号と思しき有力な候補の幾つかを聞いたんですけど、今ここで明かすワケには行きません。予想ですけれど「安」が入ることが有力とか…。
昨年、じつは私、仕事に関しましてかなり「ラク」させてもらったという感覚があります。周囲のスタッフがそれだけ育っており指導もそれほど付きっきりにならずとも良くなった事で、かえって私が何をして良いか分からなくなって戸惑うという場面が幾度となくございました。経営者としてもイケマセンよね!もっと自分で動ける事をしないと。しかしながら、今まで自分がやってきたことを奪い返すような、自分の仕事として抱え込み続けるような、そんな事はしたくない。ここはより攻めていき新規開拓に向かいつつスタッフへのバトンタッチをしていくというスタイルを確立出来たらいいなって思っております。事実、意識的にこれを行っての成功事例が数件ございましたし。……できれば当コラムも……ダメっすよね?…ええ。ゴーストライター募集中!!
お花を沢山使ってくれるだろうと思うお客様ほど「それなり」な感じで、まったく期待していなかったお客様(法人)が鬼のようなご注文を頂けるといった事例が多々出てきました。皮算用がまだまだな私ですね。今年も沢山の出会いとお付き合いやご愛顧が待っていることでしょう。そのように意識して動いて参りたいと考えております。

本年も当店には格別のご愛顧を賜りますよう心よりお願い申し上げます。
来る者拒まず!で参ります。



にほんブログ村 花ブログへ
クリックをよろしくお願いします。
花束とアレンジメントのギフト フラワーゼーレ
この記事へのコメント
是非コメントを書き込んでください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

フラワーゼーレの前身となる「高橋生花舗」時代の
店長コラムはこちらをクリックしてください。