2018年01月08日

#701 偉業のこと

まだ松の内でしたが、東北楽天ゴールデンイーグルスの元監督、星野仙一様の突然の訃報には言葉を失いました。店長です、こんにちわ。これだけ慕われた闘将名監督も希ではないかと思います。

さて、楽天イーグルス様とは仙台本拠地として始めた当初より当店とのお付き合いがございまして、当然ながら星野監督に限らず、所属選手や過去の監督さん等とも公私に渡りお付き合いがございました。私が子どもの頃から「プロ野球 珍プレー好プレー」などの番組では暴れまくる星野監督の映像を見ては恐怖の対象でしかなかったのですが、我が東北楽天に来ると知ったとき、また実際にお会いした時、背筋があり得ないほど反った自分のことが記憶に残っております。巨躯であり、その手も非常に大きく、こんな手で日々指導を受ける選手達は大変だと心配したほどでした。がユニフォームを着ていない時の星野監督は大変紳士的で明るく、誰とでも笑顔で接してくれる懐の深さを持ったキャラクターでした。あまり知られておりませんが、とてもお酒が弱いらしく、少なくとも監督時代から彼がお酒を口にしたのを見たことがありません。それだけに今回の訃報は残念でなりませんが、無類の甘党で、とにかく甘い物が大好きだったことを記憶しておりました。天津甘栗が大好物でしたが最終的には常に食事に関してのトレーナーが付いており、口にする物のアドバイスをされていたようです。
選手としての功績、監督としての功績、すべてにおいて言えることは彼の人脈の多さと深さでした。野球以外の事をしても絶対に成功して偉業を残していたであろう雰囲気がありました。交渉事にも長けており「ただものではない」という知識と情報を持った人物でもありました。東北楽天イーグルスを初優勝に導いた功績は大変大きく、今日も当店に来るお客様は皆、星野監督への献花をお買い求めになれております。中には他県から駆けつけたというファンも少なく無く、その人柄が偲ばれるところです。中日ドラゴンズ、阪神タイガースでも同様に献花などが行われていると思います。むしろ長かった中日ドラゴンズファンにすれば、より格別な思いもあろう事かと思います。

心よりご冥福をお祈り致します。今まで誠にありがとうございました。



さて、本日は成人式でしたね。私はごくごく普通に成人式を過ごしたはずでしたが、それでも未だに忘れていないあたり、当時はなんとも思わなくとも成人式は覚えているものです。無理してまで「忘れられない成人式」にしなくても、結構忘れないものですよ。立派に過ごせなどと言うつもりはございませんが、思い出は大事に作りましょうネという事で。




にほんブログ村 花ブログへ
クリックをよろしくお願いします。
花束とアレンジメントのギフト フラワーゼーレ
この記事へのコメント
是非コメントを書き込んでください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

フラワーゼーレの前身となる「高橋生花舗」時代の
店長コラムはこちらをクリックしてください。