2017年09月04日

#683 核のこと

先週火曜の早朝に、スマホからのJアラートで起こされました。地震か?と起きて画面を確認して驚嘆でしたね。店長です、こんにちわ。早朝の起き抜けで避難しようとすら思わなかった男。

さて、Jアラートの音が事前に聞いていた「国民保護サイレン」の音とも違っていたので違和感を感じたわけですが、これに対しても「どうして鳴らしたのか」「迷惑千万」なるご意見まで飛び出す始末です。今回のはお退き真下が、鳴らして当然です。私なりに一連の北朝鮮に対する雑感ですが、北朝鮮側の視点に立てば(味方をするわけではございません)核開発をやめるわけには行かない。もう実戦配備してそれを全世界に認めさせるまで続けるしかない状況です。何故か?国内向けには政権維持と内乱防止、より磐石な独裁政権の維持に必須で、対外的には「ない」と言っていたにも関わらず嫌疑だけで空爆されたイラクの前例を鑑みるに、素直に米国の提案に乗るわけにも行かない為です。
昨日には核ではなく「水爆」実験の成功が伝えられました。「本当か?」という報道をするのは日本だけです。他の先進国では大騒ぎで開戦秒読み段階といった感じに報道されております。日本がいかに平和ボケしたかという証左だと思うわけです。水爆とは、その起爆に原爆を使うというほどで、広島・長崎の数十倍という強烈な殺傷力を持った核兵器です。恐らく一発で日本なら終了といった威力と範囲。もうこれを「本当に持っているのか?」という議論をしている段階ではすでに無く、持っているものとしての対応をするべき時にとっくになっているはずです。だから日本政府もそういった視点で準備をしている。私も今回は甘かったですね。起き抜けであろうが、家族を無理に起こしてでも身の安全を確保せねばならないと思いました。思えば北朝鮮がミサイルを飛ばすのは大概が早朝です。発射準備を他国の衛星から捉えられない夜間にしている都合と、発射したあとのデータは可能な限り日中に目視で行いたいということを考えれば早朝のタイミングしかない。

さっさと北朝鮮を軍事独裁の体制ごと破壊してしまえばいいとも思うのですが、もし軍事政権でなくなったあとの北朝鮮が米国・ないし韓国が引き継いだとすると西側諸国と東側諸国が河一本で対峙してしまい緊張が続くため、緩衝材としても北朝鮮には残ってもらったほうがいい…という意見をよく耳にします。本当でしょうか?今だって共産圏の北朝鮮が38度線で韓国と隣り合っている状況だというのに、北朝鮮が無くなっただけで即世界大戦というのはチョット短絡過ぎではないかと思うんですけどね。そうは言いつつ周囲にこのへんのプロがいないので勉強不足ならごめんなさい。

核というのは絶対に使ってはならない兵器です。地球環境に多大な影響があるからですが、使ってはならないものを、使えないものを、周囲の緊張を駆り立てながらも作らざるを得ない世界情勢とは何なのでしょうか。そういった国家がたった一人の独裁によって核のボタンを決められるという状況が信用ならないと言うのであればアメリカも同様なはずです。


次に核が使用される時は、日本の国土が消滅し、世界も放射能に怯える事になります。日本はそれを止めるために何を講ずるべきか、冷静に考えたいものです。



にほんブログ村 花ブログへ
クリックをよろしくお願いします。
花束とアレンジメントのギフト フラワーゼーレ
この記事へのコメント
猿の惑星の一シーンに、原爆を搭載したミサイルを神とあがめる集団のシーが思い出される。
なんと愚かなこと。
子供だましといわれるかもしれないけれど、アメリカもソ連も中国も核兵器をもって、北朝鮮に核をやめろと言える現実が、バカバカしく呆れてしまう。
Posted by aribaba at 2017年09月04日 17:19
コメント頂きましてありがとうございます。
先に持っていれば良くて、今から開発はダメという感じにも感じられますね。日本が仮に持つとなっても反対はむしろ特定アジア方面だけと思いますが。
アメリカはあれだけの貿易赤字を抱えながら「世界の基軸通貨」という地位を守るため、世界の警察、世界最強の軍隊を守らざるを得ない。結局は各国のイデオロギーですね。
Posted by 店長 at 2017年09月04日 17:26
是非コメントを書き込んでください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

フラワーゼーレの前身となる「高橋生花舗」時代の
店長コラムはこちらをクリックしてください。