2017年03月27日

#0660 霊障のこと

激務の3月も末に向かい、しかし春らしくならないなぁと待ち遠しく感じているのですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。店長です、こんにちわ。オバケなんて信じない男。

さて、先月にもネタとして触れましたが店内の照明を完全LED化し、より明るくエコになった当店にて初めての残業地獄が今月でした。とはいえ、やはりスタッフ充実の恩恵は素晴らしく、午前様になるほどの残業は無かったのですけれど。当店内ではず〜っと以前より、お盆やお彼岸の準備にて残業をしていると店内がどこからともなく線香の香りに包まれたり、突然モノが落ちたりといった不思議な現象が多々ございました。震災後では3月10日から11日にかけてもなかなかミステリーな事が起こったりするファンタスティックな職場です。でもこういった非科学的な事は信じておりません!信じてしまったら怖くて残業もできないですからね。今回のLED化において当店内の地下倉庫や一階倉庫などに「人感センサー」を入れましょうという提案を受けておりました。現在ではトイレなんかでよく使われております、人を感知して自動で点灯するセンサーですね。大変便利ですが、地下だけは止めてくれと頼み、業者も了承しておりました。当店地下の倉庫には何かが居る…というのは霊験アラタカな方々より以前から指摘されており、しかし実害をもたらすような性格のものではないという話なので放置でございました。ここに人感センサーなんか入れて、誰も居ないはずの地下で点灯したりしたら仕事に差し支えると考えたからです。しかし一階の倉庫はこの人感センサーを採用したのです。地下に居るとされております有象無象なナニモノか様は地下から上がってこないという事もすでに分かっていたため、一階は無害だろうと甘い考えでした。
しかし一階倉庫のこっちは随分とアグレッシブなようでして、突然照明が点いて、ずーっと消えないという事象からスタートし逆に2分で自動消灯のはずが、短い間隔で点灯消灯を繰り返したり…。妻も気味悪がって一人で職場に居たくないとか。先日は私が一人で夜に職場で仕事をしていると、パツン、パツンと自動点灯・消灯を繰り返す音が。よせばいいのに私も倉庫まで行き、オバケの正体見たりとスマホで撮影を試みたわけです。倉庫の暗闇に向かってスマホを構えると…。現在のスマホには「顔認識機能」というものがございまして、ファインダー内にて機械が勝手に人の顔と判断したものに四角の枠を表示し、ここにピントを合わせようとファインダー内を自動追跡するのですが…ウヨウヨと動いてましたよ、暗闇の中に四角いピントだけが5個も。もう恐怖というよりネタの出来のすばらしさに感銘です。すぐさま友人たちに連絡をしたましたところ衝撃の事実。「顔認識機能の認識限界って5人までだよな」と。ここで初めて背筋が寒くなりましたね。限界が5人ということは、少なくとも5つの霊がいるということで、もっといるかもしれないってことじゃないですか!コワッ!

このことはスタッフには内緒にしよう…。
どうせコラム読んでないし。

お祓いとかそういう事はみだりにしないほうがいいとも聞きました。実害がないのでね。姿まで見えたら考えたいと思いますが。最後に、女性の幽霊は美人と相場が決まっているからチョット期待しているのは内緒の店長でした。




にほんブログ村 花ブログへ
クリックをよろしくお願いします。
花束とアレンジメントのギフト フラワーゼーレ

この記事へのコメント
是非コメントを書き込んでください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

フラワーゼーレの前身となる「高橋生花舗」時代の
店長コラムはこちらをクリックしてください。