2015年08月03日

#0575 続・ネコのこと

ネコを飼いだしてもう少しで一年半となります。ネコ自身としましてはお陰様で健康に育ち、大きくなっております。店長です、こんにちわ。経済効果の観点から。

さて、去年の4月、ほぼ勢いだけで買ってきた当家のネコですが、妻はそれまで一度も動物を飼った経験が無かったことから反対でも賛成でもなく不安だけだったようでした。しかし家に来てからというものまさに「ネコ可愛がり」となっており、現在でもネコが妻にどれだけの癒しを与え、また妻の愛情が注がれているのかを考えると、妻の変容ぶりは本人すらも驚いているところです。そしてネコを可愛がるのを通り越し、いわゆる「ネコグッズ」にもハマりだし、ネコの絵がプリントされた衣服やらネコを象った小物などに目がないという状況で病気か?と疑うほど。しかしどうやら世間ではネコの経済効果がこのところ脚光を浴びているとのことで、見事に当家はこれに当たったようです。一時は売れ行きが落ちたはずの液晶テレビですが、4Kとよばれる高精細画質のものが店頭で売れるようになったといいます。その秘密こそが、店頭の画面に映したネコの映像の美しさだったというのです。毛並み一本一本の美しさを高精細で表現し、ネコの可愛らしさもあって売れているのだとか…。本当なのか?と思いますがネコと名の付くイベントにはチェックするようになった妻の行動を考えるに、これは一過性としても経済効果があるものなのでしょうか。
当家の愛猫は最近、見事に温暖化の異常気象にて沖縄より暑くなった仙台で液状化したかのようにグダグダに伸びて寝ております。あの毛皮はみているコッチまで暑く感じるほどです。じつはネコはさほど暑さに強くない生物で、むしろ寒いほうに耐性があります。しかしクーラーを効かせた部屋は苦手のようで、わざわざ涼しくない部屋で伸び、我慢できなくなると涼しい部屋にやってきて、また暑い場所へ戻るという事を繰り返しています。
いよいよお盆商戦に向けての準備が始まりました。毎年じわじわと暑くなっていく夏ですが、当店の立地からして天候にも気温にも左右されずにお盆は鉄板に推移します。近所の生花店が様々な理由から徐々に廃業し、より当店への需要が高まり始め、またその実感もあります。今年も何とか乗り切らねば!体調管理だけは気をつけたいと思いました。

11745476_711433458961828_2879908824258701400_n.jpg
扇風機から離れられない…


にほんブログ村 花ブログへ
クリックをよろしくお願いします。
花束とアレンジメントのギフト フラワーゼーレ
この記事へのコメント
是非コメントを書き込んでください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

フラワーゼーレの前身となる「高橋生花舗」時代の
店長コラムはこちらをクリックしてください。