2015年03月03日

#0553 社会進出のこと

3月に突入しましたね、当店だけではないと思うのですが、年間で最も売り上げる月が3月となります。早速更新日が一日遅れてしまった店長です、こんにちわ。忙しいって素晴らしい。

さて、本日は3月3日雛祭りです。私事ですが当家では女性が妻しかおらず、男子三兄弟に忙殺されております。雛祭りの目的である「女の子の健やかな成長を願う」本質からいえばギリギリ当家にはメスの猫がもうすぐ一歳といったところでしょうか。見事にネコにハマッた妻から日々可愛がられて育っております。お陰様で妻の愛情は子供とネコにすべて持って行かれた感も否めないのですが…。
ひな人形をしまい忘れると行き遅れるとか行かず後家になるといった習慣があるらしく、とかく早くしまいなさいと聞かれるのも本日でしょうか。それ以前に世の中は本当に晩婚化です。世間の女子が皆、ひな人形をしまい忘れているの?と思うくらいの晩婚化に危機感すら感じるのですが、健全な子供の出産には若くしての出産が重要なのは証明されている通りでして、やはり女性は早く結婚して頂きたい。と言うと男女の社会的地位やジェンダーやらという方々から睨まれたりするのですが、私の意見としては女性はなるべく早く結婚すべきと思っているのです。女性の社会進出などはどうしてもセットで考えられる問題ですが、その社会進出や雇用機会の均等が始まってから晩婚化が進み少子化に拍車が掛かっているとも思うのです。「女性が社会に出るとロクな事はない」まで言う人も少ないでしょうけれど、つまり行き過ぎた社会進出ではないかと思うのです。現在では女性でもまず就職が当たり前ですからね。本当に「当たり前なの?」と思うのです。こと子供ができると預けておける保育施設がないという社会問題もありますが、元々女性は家から出て働くといった概念が薄かった日本社会の上に成り立つ現在ですからこれは仕方ないところもある。ちなみに当家では三男がまだ保育師さんのお世話になっておりますが、本当に大変な職業だと思いますね。好きじゃないとやってられない。当店は現在のところ男女半々の雇用体制でおりますが、若い人材を求めてもなかなか来ない職場になりつつありますね。女性に人気な商売のはずなんですけどねぇ…オカシイなぁ。給料に魅力がないのかなぁ。大企業のような給料を払えるようがんばります。
ついでですけど、アルバイトでも募集に対して希望者が集まらないといいます。将来性が見えないからという事らしいですけど、そこまで将来性って考えるべきなのかと思うのです。少子化で就労人工は減るし消費も下落すると判りきっている現在で将来性を語るなら、やはりまずは晩婚化と少子化から取り組まないといけないのかなと。どんな大企業に就職してもリストラさらる時は一瞬ですからね。キャリアや経験を体に付けるなら、事務職よりも技術職ですよ!花屋さんはイイですぞー!

2015020108120000.jpg
当家の娘。1歳になりました。

にほんブログ村 花ブログへ
クリックをよろしくお願いします。
花束とアレンジメントのギフト フラワーゼーレ
この記事へのコメント
是非コメントを書き込んでください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

フラワーゼーレの前身となる「高橋生花舗」時代の
店長コラムはこちらをクリックしてください。