2014年10月20日

#0534 記念日のこと

本日20日は妻と私の結婚記念日です。丸12年が過ぎました。早いものです。お互いに10年以上の月日を振り返りながら日中にデートしてきました。店長です、こんにちわ。気持ちだけは新婚の男。

さて、結婚に限らず記念日というものは色々ございますが、これらにも見事に対応できるギフトこそお花でございます。当店で記念日のジャンルで件数が多いのはやはり結婚記念日ですが、金額でいくと創業記念日ですとか○周年記念といった法人間でのものでしょうか。こと水商売系は派手そのものですね。金額が違う!この頃は減少傾向にありますが常連客からすると飲みに行くよりお花を出しておくほうが安上がりだとか。それでも結局お誘いの電話が入って、結局ボトルを入れるのだとか。意味ないんじゃ?うちとしては嬉しいですけど。
不思議なもので、結婚記念日というものはそもそも結婚した日で行うわけですから、年中その仕事があって当たり前と思いがちです。しかしやはり披露宴の日に照準を合わせますと、結婚式シーズンに捕らわれるため、10月と11月が本当に多い。ジューンブライドのイメージから6月の婚礼→6月の結婚記念日も多いかと思いきや、実際には言うほど多くなく、圧倒的に11月です。11月にご結婚されている方、多いんじゃないですか?あー、それで出生月では9月産まれが多いワケか…と妙な気は回さないように…。
妻に対して何かしている事と言えば誕生日と結婚記念日くらいなものの当家ですが、結婚記念日は格別な気がします。誕生日もプレゼント程度の事はしますし感謝もしておりますが、結婚記念日は特に家族になった日であって、人生を一緒にお祝いするという意味合いもあろうことでしょうから、一方的に妻に何かしてあげるというものでもない。幸い現時点で私は夫婦仲がいいと思っているのですが、良好でない夫婦であっても結婚記念日は大事にして欲しいと思うのです。二人でいるのが苦痛などというボヤキを耳にする事もありますが、そうであるならなおいっそうに結婚記念日くらいは二人で過ごして頂きたい。そこに是非お花が絡んであるとウレシイなぁと。すると現在のように驚異的な離婚率も低下するのではなかろうか。これから結婚される方々も、結婚記念日は大事にして下さいね。

いつでもご相談をお受け致しております店長でした。


にほんブログ村 花ブログへ
クリックをよろしくお願いします。
花束とアレンジメントのギフト フラワーゼーレ
この記事へのコメント
おはようございます。
いつもお世話になっております。
12年目結婚記念日おめでとうございました。
kashima夫婦は28年目を6月15日に迎えました。
まわりは、平成になってから結婚された方が多い中で昭和の時代に結婚できたこと、
親と一緒に暮らした年月より多いわけでして・・・
主人には感謝している毎日であります。

お互い、いて当然の関係になっていますし、どこか頼り切っている事もとても多いですね。
これからも、不器用部分は多めにみて、お互い支えあっていければいいなと思っています。
定年か早期かわかりませんが、主人が退職する日には、お疲れ様でしたの花束を贈りたいと思っています。
その時は、店長よろしくお願いしますね。
Posted by kashima at 2014年10月26日 09:00
いつも当店には格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。
書き込みも頂きありがとうございます。
夫婦歴28年ですか!まだまだ未知の領域ですし、目下子供から目を離せない状況に忙殺され想像もつきませんね。それだけ長く一緒だとまた違った関係性というか視点もでてくるのでしょうか。
ご退職ですか!kashima様に限っては心配ないのでしょうけれど、仕事人間な男ほど職がなくなると大変です。何か積極的に家から出るような事があるとイイですね。
まずは退職に関しまして、こちらでも考えて準備しておきたいと思います。
ありがとうございます。
Posted by 店長 at 2014年10月26日 11:27
是非コメントを書き込んでください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

フラワーゼーレの前身となる「高橋生花舗」時代の
店長コラムはこちらをクリックしてください。