2014年04月07日

#0506 ネコのこと

私事で大変恐縮ですが、当高橋家に家族が増えました!とはいえ、タイトルにございます通りネコなんですけど。店長です、こんにちわ。犬・猫どちらでもいい男。

さて、私が産まれた時、当家にはネコが17匹もいたという事でした。まさにネコと一緒に育ったようなものでして、外には犬も飼っていたようでした。当時は仙台もまだまだ田舎という事もあり、ペットと呼べるようなハイセンスなものよりも家畜か何か程度の扱いで、ニワトリやウサギやキジやアヒルなど、私の記憶も鮮明にある小学生の頃まで色々と飼っていたのです。特に犬と猫は私の記憶にも残り、こと私が3歳の頃に産まれた日本猫は17年も生きた長寿でした。私が21歳の時に寿命をまっとうしたとき感謝の気持ちと、私の成長において一番近くにいたパートナーという感覚があります。
そして一年ほど前からどうにも「ネコを飼いたい病」が発症しそのまま末期症状となって、「子供の教育にも生き物を育てる事は重要」などともっともらしく妻を説得しまさに昨日、何気なく行ってしまったペットショップで買ってしまったのです。まさか買うことになるとは期待してなかったのですが、妻も了承したかのような態度だったので一気呵成にそのまま。アメリカンショートヘアのメスで生後2か月という小さな小さなネコです。とても可愛らしい!もう何時間でも見ていられる。一年前、何気なく「ネコ飼いたいなぁ」の言葉から感染して同じく末期症状をこじらせていた長男はもう「猫っかわいがり」です。昨日来たネコもその愛情に応えるように長男に一番なついている様子です。
初めて家に連れてきた時、まずはトイレを設置し、ペットショップの陳列棚に一緒に入っていたトイレ砂をわけてもらったものと新しい砂を混ぜて臭いを残し、そこからネコを放します。トイレをスタート地点として部屋中を俳諧させることで漏らすことなくトイレも覚え、元来の人なつこい性格からすぐに子ども達にも懐き、二日目の本日はもう当家の家族となっております。
名前も考え抜いて家族中の意見も出してみるも、「ネコはタマと相場が決まっている」という私の意見は瞬時に却下。洋風な名前がいいという意見にも決定打にならず「ペットの名前ランキング」なるサイトを参照していた道すがら、ペットの名前にも姓名判断があるという事を知り(どの程度信頼できるか知りませんけど)これらを総合して仙台市の「せん」、宮城県の「みや」に絞り、結果『高橋みや』としました。
これから長く15年以上は当家で過ごしてもらいたいものです。そのうち店にもご出勤し出すかも?

よろしくね
image.jpg


にほんブログ村 花ブログへ
クリックをよろしくお願いします。
花束とアレンジメントのギフト フラワーゼーレ
この記事へのコメント
新しい家族みやちゃん、かわいいですね。
動物は、こども以上にしつけが大変ではありますが、癒しのところがたーくさんありますので、どうぞ末長くかわいがってあげてくださいね。
時々みやちゃんの現在としてブログの話題にしておただけると嬉しいかしら(笑)

ぜひ、写真つきでお願いします。
Posted by kashima at 2014年04月17日 23:47
ご感想ありがとうございます。
本当に可愛くて妻も「ネコっ可愛がり」です。
家族全員に受け入れられ、子ども達もそれぞれの方法で可愛がっております。家に連れてきて10日が経ちましたが、なんだかひとまわり大きくなったような、体格がしっかりしてきたような…とみんなで話しておりました。
何かにつけて記事内容とは関係なくとも画像を載せたいと思っております。

コメントありがとうございました。
Posted by 店長 at 2014年04月18日 01:26
是非コメントを書き込んでください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

フラワーゼーレの前身となる「高橋生花舗」時代の
店長コラムはこちらをクリックしてください。