2013年02月11日

#0446 集団食中毒のこと

本来なら昨日の日曜日更新のはずですが、昨日は家族サービスに一日費やしましたので本日の更新ということで。店長です、こんにちわ。ご心配は無用です。

さて、物々しい表題ではございますが未だ現在進行形ということで明確な名称は差し控えつつ、しかしなかなかありそうでない体験をしておりますのでネタにしましょうかという事です。先週水曜木曜の二日間、ある団体の新年会が一泊で行われました。翌金曜日と土曜日、この新年会の参加者の複数名が猛烈な下痢と高熱に苛まれたという一報が週末に聞こえ、しかし土日月曜で三連休という事もあり明確な動きがないまま本日になってやっと集団食中毒の疑いが浮上したわけです。皆、時期が時期という事もあってインフルエンザを疑っての治療としていたようですが、一様に急性胃腸炎などの診断だったとの事。私はこの新年会に参加しておりませんでしたが、何故か私に情報が集中する状況に。幸い死者・重傷者は出ていないのですが。
まぁニュースなどでは聞く事もある集団食中毒ですが、これだけ身近で起こるなんて事はそうそう経験するものでもございません。今回の新年会では60名程度の参加者に対して食中毒と疑われる症状を起こしたのは半数近くということでした。これは…!ということで保健所へ連絡ですが、まだ本日月曜日は建国記念日でして役所はお休み。緊急の窓口はございますが保健担当ではないため、動きは明日以降となります。先週水曜の食事で金曜に症状が出て、通報が本日って時点でどうなんだろうか…というのはございますが、食中毒というものは数日経ってから引き起こされるものもあるとの見解。しかし一概に食中毒という決め付けも出来ないとの事。食物からではなく空気感染による別の疾患なども疑わねばならないという役所側の所見もあり、なんと症状の出た方々からは検便をするという事もあり得るようです。まぁ証拠としても必要ですし、これほどハッキリしたものはないのでしょうが、すでに先週の話です。いまさら検便までするのでしょうか。
集団食中毒となるとやはり検便はするようですが、集団というだけのことはあり、症状のある人全員から検便を取るというのも凄まじいですよね。保健所の仕事って大変だなぁと思うのですが、仮にこれで食事をした場所が怪しいとなれば、対象事業所の立入検査や数日間の業務停止命令等、私たちも目にする対応になってくる。しかも保健所も自治体ごとの行政区ですから参加者が多岐に渡り行政区をまたげば対応にも時間差が生まれてくる。そんなこんなのうちに集団食中毒だったかどうかなんて分からなくなるんじゃないの?と思う部分もあるんですけどね。

まだまだ進行形だけにあまり詳しい事は書けないのですが、滅多にない経験って事で。



にほんブログ村 花ブログへ
クリックをよろしくお願いします。
花束とアレンジメントのギフト フラワーゼーレ
この記事へのコメント
是非コメントを書き込んでください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

フラワーゼーレの前身となる「高橋生花舗」時代の
店長コラムはこちらをクリックしてください。