2012年08月26日

#0422 夏休み最後のこと

本日は大半の学校で夏休み最終日ではなかろうかと思います。私は溜まった宿題を最終日に泣きながらしたという経験は一度しかなく、以降は夏休み初日ですべて片付けたタイプでした。店長です、こんにちわ。この夏にやり残しはないですか?

さて、私の長男も小学生ですから当然夏休み最終日でした。しかし宿題などを溜めておらず計画的な妻の監視もあって粛々とこなしていたようでした。ので本日は地元仙台のプロ野球、楽天イーグルスの試合を満喫したりしつつ、夏休み最終日のあの「日曜夕方の黄昏」を10倍くらいにしたような感覚すらないまま明日からの学校生活になります。あの…なんなんでしょうかね、サザエさんのエンディングを聞くと落胆する感覚。私は働いてから日曜にまともに休む事は少ないため、もう「日曜夕方の黄昏」とは無縁なはずなのに…。そしてこれを濃縮するのが、今時期の夏の風物詩と化している「24時間テレビ 愛は地球を救う」ですね。サライを聞くと夏が終わった脱力感をハンパなく感じる。幸い、今年は楽天の試合でしたから観ずに済んだんですけどね。
あの番組を24時間どころかまとまって1時間すら観たことがないんですけど、24時間やる意味ってあるのでしょうかね。何の義捐金に回っているのか今ひとつ興味もないため知らないのですが、ただあの番組に出演する芸能人は皆、ギャラが発生しているんですね。通常ボランティア番組を看板にするなら、出演者もノーギャラというのが常識だと思うんですけど、どうして未だに出演料を支払っての番組をしているのか理解に苦しみます。出演している芸能人達も同じ事を言っているようで、出演料が支払われたのに驚いたといったコメントがほうぼうで聞かれたりします。そのお金…どこから出しているのも心配ですが、出せるなら募金に回すべきだなぁと。

夏休み…欲しいですな。大人になるほど思う。しかもお盆とかゴールデンウイークすらまともな休みなんてないのが花屋さんですからね。正月くらいでしょうか。丸々3日間とか。




にほんブログ村 花ブログへ
クリックをよろしくお願いします。
花束とアレンジメントのギフト フラワーゼーレ
この記事へのコメント
是非コメントを書き込んでください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

フラワーゼーレの前身となる「高橋生花舗」時代の
店長コラムはこちらをクリックしてください。