2012年08月19日

#0421 愛国心のこと

お盆も無事に終わり、当店も平常運転モードに移行しつつ、平常以下にヒマを満喫したりしています。私事で恐縮ですが、本日は長男の8歳の誕生日です。店長です、こんにちわ。仕事してる場合じゃないかも。

さて、この一週間も色々ありましたね。特に竹島と尖閣諸島の問題では弱腰外交がそのまんま出てしまっている格好で物議を出しているのですが。「どうして韓国はああなんだ!」と怒りもあったりするのですが、こうなったら韓国人に直接聞いてみようと思い、友人の韓国人に聞いてみたりしたんです。なかなか微妙なことをしたものですが、かなり根深いことが分かりました。韓国人にとって竹島(韓国名:独島)は愛国心の象徴である以上に、すでに「文化」なんです。日本人が正月を祝い、お盆に墓参りをするのと同じくらい浸透して根付いてしまっている。竹島へ行くのは愛国心とアイデンティティーの体現であって韓国人ならば必ず行くべき場所。日本人にはそんな場所はありませんよね。東京ディズニーランドくらいでしょうか。行った事がない人のほうが少ないのではないかと思われる場所…。図らずも今回の領有権問題で日本という国を意識したり、右翼化まではしないまでも天皇陛下に謝罪に来いとの発言に怒りを覚えた人も多いはず。するとより私たちも行かねばならない場所や、もっと日本という国を大事にする意識と行為も必要じゃないのか?口だけで立派な事を言っていないか?と疑問にもなるわけです。なにも韓国の行動を正当化しようとか、弁護する気には一切なれませんけどね。韓国人の文化にまで浸透してしまっている竹島の韓国領主張ですが、根も葉もない嘘でありながらそれを疑う余地すら彼らにないのは小さい頃からの教育です。洗脳と言ってもいいくらい。しかしその洗脳や教育からいくぶん離れたところに居たはずなのが韓国大統領イ・ミョンバク氏でしょう。あまり知られてませんが、彼は大阪市出身なんです!在日二世ということです。それでもこの掌返しです、もう政治的な思惑しか感じません。

今、確実に政治家になれる方法があります!尖閣諸島の魚釣島に上陸して日本の国旗を立ててくること!一躍有名人です。海上保安庁に逮捕はされるでしょうけれど、お咎めナシでしょう。何せ台湾人が先日上陸しても強制送還のみでしたからね。何か罪になったら世論が許さない。他国が魚釣島の領有の為にいろいろな事をしてくるのに、日本人は今のところ巡視しているだけであれば、行動に移した一般人がいるというだけで注目の的です。選挙になれば自民党の公認くらい取れるでしょう。有名人ですからアッという間に票も稼げるという…。日本をどうにかしたいと思っていてもどうしていいか分からない方、是非!…などと教唆してはイカンのでしょうか。
震災から一連の事態に日本という国を考えたり調べたりする人が多くなっている実感がありますが、自分の生活や行動が、それに見合っているかどうか…口だけになっていないかを自省したいものです。




※8月20日追記
この記事を書いた日の朝に、日本人数名が魚釣島へ上陸してましたね…。ただ保守派勢力の組織に組していただけに、個人名まで報道される事にはなりませんでしたが。動きが早いですね。皆考える事は同じという事でしょうか。



にほんブログ村 花ブログへ
クリックをよろしくお願いします。
花束とアレンジメントのギフト フラワーゼーレ
この記事へのコメント
是非コメントを書き込んでください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

フラワーゼーレの前身となる「高橋生花舗」時代の
店長コラムはこちらをクリックしてください。