2010年09月05日

#0319 株式会社のこと

突然ではございますが、当店正式名称「合資会社 高橋生花舗」は9月1日から「株式会社 高橋生花舗」となりましたのでご報告致します。店長です、こんにちわ。「店長」とも言い続けられないかも知れない男。

さて、合資会社と株式会社の差なんて、当店程度の零細企業では実のところよく分からないくらいの差でしかないのですが、明治4年に創業し、約70年前に合資会社となって以来、やっと株式会社です。まぁ個人的に申しますと株式会社でも合資会社でもドッチでもいいと思われるのですが、もう流石に「合資会社ってなに?」くらいの古い会社形態でございますし、法的にも合資会社の社長は「無限責任代表社員」と言うらしく、これもどうか…という思惑もあったわけです。
で、私にとってもう少し大きい変化として、私がこの株式会社の社長に就任してしまいました。

株式会社 高橋生花舗
代表取締役社長 高橋正樹

む〜…。なんだかスゴイ出世したような気がしてきますが、弱小零細企業ですから、大した事はなく、もちろんお給料が変わるということもなくです。もうすでに私を知っている方々からは「社長〜ん、何かオゴって…」などとマトワリついてくるワケですが、お小遣い制に変わりない私の生活に、潤沢な資金など入るはずもなく、それどころか下がる一方の業績をどう維持し持ち直すかといった難しい切り盛りをいきなり任される事になるのです。とはいえ、先代社長であります私の父は健康そのもの、いつも通りに出勤しては痛い程相変わらず、スタッフと私に監視の視線を送り続けています。法的な手続きが終了したので次は銀行、さらにローンやリース契約の名義変更と、やらねばならない事はヤマとあるワケです。ほとんど妻に任せっきりで申し訳ないのですが…。

で、ここのブログ「店長のコラム」ですが、対外的には「店長」でいいと思ってます。役職名なんて社内での事ですからね。対外的にカッコつけても仕方ないですし、「社長のブログ」とかなんだか私のキャラクターじゃないですよ。マヌケな事書けないじゃないですか。「店長」のほうが親しみを感じるのではないかって気がしますし。ドコゾのヒルズ族のように、経営実態のないまま東証一部上場して、実態のないまま株式分割と増資を繰り返しつつマネーゲームで株式の時価総額だけを膨らませていき、プロ野球球団の買収に名乗りを上げてみたり、日本経団連に入ろうとしたり、衆議院選挙に立候補したり…なんてしませんけど(現在では株式分割と増資に規制があります)やろうと思えば出来る…のかな???
株式会社は夢が膨らみますなぁ〜…



冗談はさておき、これから徐々に株式会社として表記を変更していきますが、お客様のお気持ちを代弁するためのお花を、より具現化できるよう尽力し続ける姿勢に変わりはございません。気持ちの表現に、心の表れに、より愛されるお花の提供を目指して参ります。ひれからも是非当店に格別のご愛顧を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

株式会社 高橋生花舗/フラワーゼーレ
代表取締役社長 高橋正樹 拝


にほんブログ村 花ブログへ
クリックをよろしくお願いします。
花束とアレンジメントのギフト フラワーゼーレ
この記事へのコメント
社長就任おめでとうございます。
「社長!儲かってますな。」会社が大きくなって社長になられた店長さんにこれまで通りお花の初歩的な質問や要望をお尋ねしてもよいのでしょうか?
身近に感じていた気さくな店長が遠い人になってしまったような・・・
スタッフに任せて社長は肘付き椅子でタバコをふかす姿は想像したくありません。
どうぞ店長のブログファンがいることわすれないでくださいね。
これからも楽しい話題や素敵なお花届けてください。。。待ってま〜す。
Posted by まぶち at 2010年09月14日 23:14
いつもご感想頂きありがとうございます。
まさにまぶち様の仰られる通りです。何だか偉そうな雰囲気がある「社長」はどうもお客様に対してもどうなのか?と思う部分もございます。ですから「店長」のままで通したいと思っております。これまでどおり、ご質やご要望を頂ければ幸いです。お客様にとって、まぶち様にとって、私が社長であろが店長であろうが関係ないことですよ!今までと何も変わらずお客様に接して参りますので、どうぞよろしくお願い致します。
これからも、是非忌憚のないご意見・ご感想をお願い申し上げます。
Posted by 店長 at 2010年09月14日 23:26
是非コメントを書き込んでください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

フラワーゼーレの前身となる「高橋生花舗」時代の
店長コラムはこちらをクリックしてください。